過去思考脳とは

 
いつもアタマにの中に浮かぶ考え(思考)というのは、すべて過去の経験がベースになっています。

過去の範囲とは、母親のお腹にいるときから、今の今までの記憶のすべて。
だけど大きな核となるものは、記憶のない頃(0歳~2歳)に作ってしまった自己イメージや世界観。

そのベースは、無意識の領域にあるので、自分では意識することが出来ないのです。大多数の思考ははたして何を考えているのかわからないってことなのです。

この過去をベースに思考してしまう脳を過去再生脳と私は呼んでます。放っておけば、ずっと過去の嫌だった出来事や強くイメージと感情がくっついた出来事とかを強制的に再生しているからです。大抵はネガティブなことを再生するから厄介なのです。

過去再生脳が創り出す、望まない現実

 
・望みがあるのに現状が変わらない。
・不条理なことが突然起きたりする。
・未来に良いことが起きるなんて想像できない。
・自分のやりたことがわからない。
・現状が嫌すぎて、逃げたくなるばっかりだ。

そんなことが思い当たる人は、過去再生脳のまま未来を想像していると思ってもらうといいと思う。

間違った自己イメージのまま、間違った世界観をベースに、望む未来を想像しても、いっこうに間違った範囲から出ることはできません。そもそもが間違っているのだから。

間違った自己イメージとは、そこから生まれる行動パターンも含まれます。

・自分の意見を言うより、つい人に合せてしまう。
・自分より他人を優先させる。
・嫌われたくない、いい人でいたい。
・価値を認めてもらうために一生懸命に尽くす、やさしくする。
・嫌なことを受け取ることが怖い。

間違った世界観というのも、

・世間は厳しい。冷たい。
・常識からはみだすと責められる。
・お金は自分のところにはやってこない。
・人生は苦労の連続だ。
・私は愛されない。

例えばこんな風に無意識では思っているかもしれません。

そんなこと思ってないけどな…と思いますか?もし、あなたの現実の中で、上記のような現象があるとしたら、確実にその考えを持っています。

記憶のない頃に持ってしまったイメージや考えが、今を創り出している元となっている。そのことに気づくだけでも、今の現実を変えていけます。

過去は未来に対して一切関係がない。が、しかし…

 
過去は未来に対して、一切関係がない。と言われます。時間の流れからしてもそうだと思います。

時間は、未来から過去に流れています。記憶の中の時間と、現実創造の時間の流れは逆なんですね。本来過去は、自分からどんどんと離れていくものなのです。

だけど、今この時も鮮明に臨場感たっぷりに過去を思い出せるのは「記憶」として今ここに再生されているから。あなたの中に、強く印象付けられたことは、過ぎ去っていくことなく脳内で紐づけされていて、意識する・しないに関わらず、すっとあなたの中でループし続けているのです。

出来事について、覚えているのはほぼネガティブなことばかり…

 
目の前に起きる出来事は、ただ起きているだけなのです。
それを認識する時に、自分なりの意味付けを持ち出して解釈しています。
出来事を理解する、その元となるのが過去からの自己イメージや経験から得たネガティブな記憶です。

例えば、出来事をとらえる違いとして、テーブルにあった湯呑に手が当って倒れたとします。

「あらあら、こぼしちゃったわ。ついでにお掃除しちゃいましょ!」くらいに思う人がいれば、

「あー、なんて最悪なのかしら(ムカムカ)なんで気をつけなかったんだろう自分ってマヌケだわ(イライラ)なんでいつもヘマばっかりやっちゃうんだろう(ため息)」なんて思う人もいると思います。

これは、自分に対してもある人は、他人に対しても同じことを思うんです。子供がこぼしたとしたと想像したらどうですか?

「最悪!なんで私が片付けなきゃいけないの?(ムカムカ) いつも不注意なんだから!ぼーっとしているからよ!(イライラ) ホントだめな子!何度注意してもできないんだから(ため息)」

口に出していう人もいれば、心の中でつぶやく人もいるかも知れません。でもどちらも同じこと。

口に出して言えば、自分はスッキリするかもしれないが、相手を傷つけます。心の中でつぶやく人は「ガマン」というストレスを抱え自分を傷つけます。いい人の仮面が分厚い人は心のつぶやきすら感じ取れないかも。そんなこと考えちゃいけない…と自分責めをしてしまう人もいるかも知れません。

ネガティブな記憶って、何一ついいことを起こさない。
ネガティブを覚えているのは身を護るための本能。そういわれるけれど、もう現代では”自分らしく生きられない害”にしかならない気がします。

人生(現実)を変えたければ、思考する土台を変えていくこと。

 
「今」目の前に現れている現実は、過去にあなたが意識する・しないに関わらず考えたこと。これが大前提であり法則です。

望み通りに現実を創れる人の特徴は、

・過去に囚われない。
・望むものを明確に持っている。
・自分の求めるものだけに集中している。
・あきらめず試行錯誤する行動をしている。
・失敗することも恐れていない。
・他人の目を気にしない。
・どんなことも引き受ける覚悟ができてる。

誰しもこうあれたらいいですよね!世界に悩みを持つ人なんてなくなると思いますね!

未来に向かって行動することも大事だけれど(じっとしていると変化はない)その前に、過去再生脳(過去の考え・イメージの土台)を変えれば、現実がおもしろいように変わります。

安心する世界観と新しい自分のイメージを手に入れて、望む未来に向かっていけば努力とかモチベーションとかとは無縁で楽しみながら行動出来るようになります。

変えるのは内側。土台となってしまってる、間違ったイメージや間違った考えです。
外側の世界をどうにかしようとしても変わることはまずありません。

あなたの内側を変えた時、あなたの外側が変わりだすのです。

そのための、しくみや身に付けるといいスキルをお渡しし、本質からの望みを明確にしていくのが未来実現アルケミラボです。

ご参加者さま 中間感想アンケート

===================

1. なぜ、受講しようと思われたのでしょうか?
===================
 
私の追い求めていた答えが出そうな氣がしたから

==================

2. 今の地点での具体的な成果と 

満足度を教えていただけますか?
==================
 
確実にポジティブになっていて、未来を自由に夢みれる。

==================

3. 印象に残っている講座の内容や 

良いと感じるところを教えてください。
==================
 
実践で頭に入れるようにしてくれる。

全てを認めてくれているから自己肯定が上がる。

==================

4. もし講座を受けなかったら、
今頃はどう過ごしていたと想像しますか?
==================
 
過去脳に支配されてて、ずっと外に答えを探していたと思います。

==================
5.どんな方にオススメしますか?
==================
 
自分の可能性を信じたい人。

==================
6.あと半分経った2ヶ月後の 

在りたい姿はどうなっていたいですか?
==================
 
目標まで、自動操縦できている自分。
 

ご参加地域      三重

_________________

お名前(イニシャル可)  irie0814
_________________
 
 irie0814さん、感想をありがとうございました!
  
確実にポジティブになっている、というのもエセポジティブではなく、ネガティブをちゃんと向き合って昇華させているので、自然とポジティブな思考になっていき、ネガティブな思考のループが修まっていくということですね。
 
  
 
脳のしくみをレクチャーしたり…
 
  
 
現実をとらえるのにとても有効な基準をお伝えしたりします。
知ったという知識を使える知恵にまでしていく場がアルケミラボです。
 
 
 
マインドセラピー・ボディーへのエネルギーワークなどは個人セッションにて。
  
 
集合性の場のパワーを得て、自分の進む力に変えるグループセッションも楽しいですよ!
 
  

募集中です!

 

只今、アルケミラボの募集中!
限定4名様となります
 
 
未来実現アルケミラボへのお申込みは、
無料相談をご利用下さいませ。ご案内致させて頂きます。

 ↓↓↓
 
 
新プログラム「メタモルフォーゼ実践グループコース」がスタート!

詳しいご案内はこちらのリンクで飛びます
みんなで変容しよう! 
 
↓ 
生まれ変わったかのように現実が色鮮やかになる。