今日はクリスマス・イブですね!
みなさんアレヤコレヤと楽しい時間をお過ごしのことと思います☆
  
  
私は、宇宙の計らいなのか、
地球史上!最強で最後のギフトといわれるモノを受け取りにいってきました!
(レポは次回に)
 

サンタクロースはいるのか?いないのか?

 
 子供の頃は、その存在を信じていたサンタクロース。
 
 
今は、フィンランドのサンタクロースにお手紙を出したら返事が来るとか、
 
 
フィンランドから届くのサンタさんからの手紙 (大人でも出してみたいぞ)
 
 
Googleでも、サンタクロースを追跡しよう!という時事ネタサイトが出来ていました!
 
 
サンタを追いかけよう (24日だけなのかな?)
 
 
 
そうそう、
一年前に、サンタさんはいるのか?というブログを書きました。↓↓↓
 

この現実は、
自分が思い込んでいる世界が繰り広げられている。

思い込みって、文字通り
「思い込んでいる」から気づけない。
別の言葉で言うと「信じて疑わない」こと。

私が信じている世界が目の前にある。

サンタクロースがいる世界と、
サンタクロースが居ない世界、どっちがいい?

神様がいる世界と、
神様が居ない世界と、どっちがいい?

自分に優しく感じる世界と、
自分に冷たく感じる世界、どっちがいい?

楽しい世界と、
つまんない世界と、どっちがいい?

誰かが「こうだよ」と言った世界はその人の世界。

その世界がスキ思えば採用。
その世界がキライと思えば不採用。

サンタクロースがいる世界がイイと思えば、
誰もが「サンタクロースはこの世には居ないと」言ったとしても

自分だけは信じていればいい。

自分のハートに忠実になればなるほと、
ミラクルは起きる。

私はそうなる世界を信じているから。

あなたの世界はどんな世界ですか?
クリスマスの今日だからこそ、
リセットするのにはイイかもしれない♪

今日もステキな1日を♪( ゚∀゚)ノ⁾⁾

 

サンタクロースの存在理由を考えてみた

 
 
あなたは、サンタさんはいると思いますか?
なぜサンタクロースの話は生まれたのだろうか?と
その背景を想像してみたんです…
 
 
 
*:.。☆*:.。☆ *:.。☆*:.。☆
   願いが叶い
手元にプレゼントが届く。
*:.。☆*:.。☆ *:.。☆*:.。☆
 
 
 
このことが、人間として生きていて
1番嬉しいことだからじゃないのかな?と思うんです。
 
 
 
本当に欲しいと望むもの。
それを受け取った時の気持ち♡
それを体験したくて、
人は生きてるんじゃないかなぁ…と思います。
 
 
 
サンタさんって、
「ミラクル」という言葉の比喩として
その存在があるとするならば、
 
 
 
やっぱりミラクルがある世の中の方が楽しい!
だから、私はサンタクロースはいる!と思ってるんですよ♪
 
 
 
自分が当たり前に信じている世界が
自分の生きる世界の設定なので、
あなたはどんな世界を創りますか?と
 
 
 
常に宇宙から問われてます。
 
 
 
オーダー変更は常に可能。
宇宙にNOはないのです♪
 
 
 
ではでは、ステキな時間をお過ごしくださいませ♡